Greenspeed GT3のキャリア、これまではBikeFriday用の安い方のリアキャリアのステーを腕力で強引に曲げて使っていた。一緒に走ったことのある方はご存知かと(笑)たとえば、この過去記事に出てる写真を見るとわかります。
基本的にモンベルのドライシートパックにいるもの入れて走る程度(例外的にサイドバッグもつけて23kgの荷物を積載し兵庫県まで走ったことはあるけど)なので、 走行時の実用上は問題なかったのだけど、玄関から折りたたんだ状態で自室まで運ぶ時、かさばって搬入しにくくて仕方がなかった。
Greenspeedのリアラックを購入できるお店はいくつか心当たりがあったのだけど、クリックだけでその後何もしなくても家まで届くセカイモンのイージーさに負けてセカイモンで購入(笑)


というわけで、リアキャリアを純正品に交換!部屋から玄関出るまで余裕あり。バッグつけたときの高さが少し下がり、若干重心が低くなって空気抵抗が低減したのかしらん。キャリアとしてもがっちりしていていい感じ。


それから、リアタイヤもスコーチャーからプリモコメットに交換したので、タイヤが軽くなった。 ちょっとだけ、よりスポーティーなトライクになった♪


Greenspeed Recument Trikes - Luggage Rack Options